足底圧分布測定機 フットルック

足底圧分布測定機 フットルック



【テレビ放映多数!】

「はなまるマーケット」(TBS系列)
「所さんの目がテン」(日本テレビ系列)
「情報ライブ ミヤネ屋」(よみうりテレビ)
「たけしの本当は怖い家庭の医学」(テレビ朝日)
「主治医が見つかる診療所」(テレビ東京)
「ハピふる!」(フジテレビ)
「2時ドキ!」(関西テレビ)
「イブニング・ふぉー」(広島放送)...ほかテレビ放映多数!
【導入企業】
ミズノ株式会社、コナミスポーツ、イオン、スポーツオーソリティ、ユニー株式会社

フットルックは膝関節痛、腰痛などの予防や施術で重要な「足の接地」状態を、視覚的に、正確に、しかも素早く把握することのできる画期的なシステムです。スキャナーで読み込んだ足型は、Windows対応専用ソフトにより非常に容易に、且つ非常に正確に測定・解析する事が可能です。測定結果は簡単に印刷する事ができ、簡易カルテとして利用する事もできます。

こんな所でよく利用されています

健康祭りなどのイベントで!(レンタルも可)
様々な自治体様のイベントで活用していただいています。
市民の皆様の健康意識の啓発に役立っています。

施術・リハビリのツールとして!
術前・術後の画面比較を容易に行う事を可能にさせます。

シューフィッターの足型測定用に!
お客様の足型・圧力分布の正確な測定を迅速に行う事を可能にします。

運動指導のツールとして!
体重の足への負荷状態を把握し、選手への運動面での指導をより的確に行えます。

フットルックはここが違う!!

専用スキャナーはコンパクトなので設置場所も省スペースでOK!
全システム自体合わせても、パソコンとスキャナーだけなので外部への持ち出しなど移動が簡単。
専用スキャナーの高さは8cmほどなので、小さいお子さんやお年寄りの方も安心して測定することができます。
耐荷重200kg設計でほとんどの方に対応できます。

 数値で表示される項目
足裏の長さ / 足裏の横幅 / 親指の角度(外反母趾角) / 小指の角度(内反小趾角) / 土踏まずの発達度 / 足裏の総面積 / 足裏の接地面積 / 足裏の総面積に対する接地面積の比率 / 足裏の接地圧力(Pa) / 重心位置

フットルック導入のご提案

正確な診断・測定が可能。
 今までは患者の口頭による申告をもとに異常部位を判断していましたが、フットルックなら画像と数値を使って診断できるため、より正確な異常部位の判断ができ無駄の無い確かな治療につながります。

患者に対し症状をより正確にわかりやすく説明できる。
 口頭での説明に付け加えてフットルックの画像と数値を説明することにより、患者様に「どこが悪い?」をより分かりやすく、より詳しく説明できます。充実したインフォームドコンセントにつながりますので、患者様も安心して治療を受けることができます。

治療の経過を説明することが可能。
 解析データをパソコンに保存することができます。治療前後の変化が目に見えて比較できるので治療の進行具合を容易に説明することができます。特に整骨院に通う患者様は慢性的な痛みを持つ患者が多く少しずつ症状が改善されていても認識することが難しいことがありますが、画像と数値の変化を見せることにより治療経過を分かりやすく説明することができます。

測定結果を患者にお渡しできるので実費治療として経費の回収が可能。
 測定後に測定結果をプリントし患者に渡すことにより実費の請求ができますので高価な測定器を導入してもコストの回収が見込めます。

測定方法

 

 専用スキャナーに立ち、足裏画像を取り込みます。
 約15秒ほどで足裏画像の取り込みは終わります。



 取り込んだ足裏画像を「フットルック」に入力します。



 画像の調整、及び自動計算させて完了です。

 

 

測定画面/測定内容

指の角度
足の裏の画像に4本の線を入れる事によって、親指の角度(外反母趾角)、小指の角度(内反小趾角)、内足線と外足線の交点の角度(FICK角)を自動計算します。

土踏まずの発達度
各指の腹部中心点から内足線と外足線の交点に向けて直線を入れます。土踏まずがどの線の所まで来ているかで土踏まずの発達の合いを確認することができます。

 

足裏の圧力
足裏の画像をコンピューターで解析し、カラー表示に変換することによって、色の違いで足裏の圧力分布を分かりやすく表示します。「足の内外や前後にどのように圧力がかかっているか」「指がそれぞれ接地しているか」などを容易に確認することができます。特にO脚やX脚はすぐに判ります。

モアレ画像
足裏の画像をコンピューターで解析し、モアレ画像に変換します。これにより目視では確認の困難な足裏の凹凸など、足裏の形を詳細に確認することができます。


足裏の接地面積
足の裏の全体の面積と接地している面積をそれぞれ数値(c㎡)で表示します。同時に全体の面積に対して接地面積の面積比(%)も計算します。

足長・幅の測定
足裏の長さ・横幅(㎝)を自動で計算します。足の一番長い箇所と一番幅の広い箇所を数値にて表示します。

重心位置
両足の画像の中心点を重心のセンター位置として、その位置から接地面積を前後左右にどれだけ分かれて分布しているかを計算して接地面積から見る重心位置を計算します。この重心位置と圧力分布の画像を利用することにより、上半身下半身のゆがみを推定することが可能となります

接地圧力(Pa単位)
体重を入力することによって、左右それぞれの足の接地圧力を計算し、数値(Pa)にて表示します。これにより左右のバランスの違いなどが容易に確認できます。

測定結果画面

  1.足裏の長さ(cm)
  2.足裏の横幅(cm)
  3.親指の角度(外反母趾角)
  4.小指の角度(内反小趾角)
  5.土踏まずの発達度
  6.足裏の総面積(cm2)
  7.足裏の接地面積(cm2)
  8.足裏の総面積に対する接地面積の比率(%)
  9.足裏の接地圧力(Pa)
 10.重心位置

 2画面表示(別々の測定画像を同時に表示することも可能です。)

治療前後の比較も同一画面にて確認可能。
治療の進行具合を一目で確認できるだけでなく患者に対し治療経過をより詳しく説明できます。

メタボリックシンドロームの基礎知識、食事や運動によるメタボ予防等の記事が簡潔に記載されているクリアファイルです。
保健指導資料入れや、オフィス・ご家庭での保管用としても使えるなど多岐にご利用いただけます。

測定結果印刷(簡易カルテ)


測定終了後は、、、
測定結果を簡易カルテとして一枚の用紙にプリントできます。


測定した各数値
足裏の長さ・幅、指の角度、接地比率、接地圧力、重心位置、土踏まず


足裏の分析画面
足裏圧力・モアレ・接地画面
デジカメで撮影した画像
主に立位を撮影

✔おすすめポイント!!
患者様にプリントした用紙を渡すことができます。

 

 定価:1,058,400円(税込)
 販売価格:772,000円(税込)

納品内容:フットルックソフト、専用スキャナー
※ソフトにつきましては、メーカー担当者がお伺いしお手持ちのパソコンにソフトをインストールさせていただきます。
CD-R等での納品はいたしておりませんので、ご了承くださいませ。
※またパソコンもご入用の場合は別途100,000円(税込)が必要です。

 レンタル価格:64,800円 / 週(税込)
納品内容:フットルックソフトインストール済みのパソコン、専用スキャナー
※プリンターはセットに含まれません。
※レンタルは1週間単位、最大4週間まで承っております。
※在庫状況によりお受けできない場合もございます。


  ご不明点がございましたらお気軽にお問合せくださいませ。

商品についてのお問い合わせは TEL:092-633-3700 までお気軽にお問い合わせ下さい。(平日9~17時)
メールの場合は info@recontre.net までお願いいたします。(メールでのお問い合わせは24時間受付中)

FAXの場合は 092-633-3710 

  
※メールでお問い合わせ及びご注文の場合は、迷惑メールの設定等をご確認の上
 ご連絡くださいますようお願い致します。    
 設定状況によっては弊社からの返信が届かない場合がございますのでご注意ください。


有限会社ラコントゥル   
〒812-0054 福岡市東区馬出2丁目19-15 Mビル2F

医療機器販売登録番号:高2008MD016145